データセンター向け高速伝送ケーブルのご紹介


高速で高品質な産業機器に最適な「データセンター向け高速伝送ケーブル」をご紹介させて頂きます。

少しでもご興味ございましたら、ページ下部のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

製品情報


QSFP-DD 400G DIRECT ATTACH COPPER CABLES

 

データセンターの高密度アプリケーション向けに設計されたケーブルです。

 NRZやPAM-4、Ethernetなどにおいて高速伝送を行います。

 

  ≪特長≫

  • QSFP-DD MSA Rev5.1とCMIS Rev.5.0に準拠
  • スムーズなデータ伝送が可能で、クロストークやクロックスキューが少ない
  • RoHS2対応


HIGH SPEED ACTIVE OPTICAL CABLES

 

高速で高品質な産業機器向けの高速伝送ケーブルです。

データストレージやネットワークSWなどにお使いいただけます。

 

SAS、PCI-e、InfiniBand、Omni-Path、Ethernet、RoCEなどの規格にも対応し、最大で100Gbpsまで対応可能です。

 

  ≪特長≫

  • 通常のケーブルでは伝送できない距離まで可能な光伝送を採用
  • 通常のケーブルと置き換え可能な端末コネクタ
  • 高密実装が可能なオリジナルコネクタ


HIGH SPEED PASSIVE COPPER CABLES

 

高速で高品質な産業機器向けの高速伝送ケーブルです。

データストレージやネットワークSWなどにお使いいただけます。

 

SAS、PCI-e、InfiniBand、Omni-PathEthernet、RoCEなどの規格にも対応し、最大で200Gbpsまで対応可能です。

 

≪特長≫

  • 高密実装が可能なオリジナルコネクタ
  • QSFPシリーズ、Slim SAS HD、Mini SASシリーズ、CX4シリーズの4種をラインナップ


お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。